【2020年版】モッピーのPC会員と本会員って何?制度変更で何が変わったか

モッピーには元々、PC会員・本会員の会員種別がありましたが、2020年1月現在こちらの会員種別は廃止されています。しかし、私の周りには未だに会員種別があると思っている人が意外と多いんですよね。

ここでは、新しくモッピーに登録する人が迷わないようにもPC会員と本会員とはそもそも何か、会員種別が廃止されたことで何が変わったかを解説していきます。

モッピーのPC会員・本会員とは

PC会員 gmailなどのフリーメールアドレスで登録した人
本会員 docomoなどのキャリアアドレスで登録した人

モッピーでPC会員・本会員のどちらに分類されるかは上記の条件によって決まっていました。メールアドレスの違いだけですね。この登録メールアドレスの違いだけで待遇がかなり違っていました。

             本会員のメリット

  • ポイント交換先が多い
  • 電子マネーの交換がリアルタイム
  • PC、スマホのどちらからでもポイント交換可能
  • ポイント反映が早い

上記のメリットを見ると、当時はどう考えても本会員にならない理由がありませんでした。ちなみに、PC会員から本会員へのアップグレードなども可能でした。

モッピーの会員種別が廃止

PC会員・本会員の会員種別ですが、こちらは2019年8月に廃止されました。正確には、PC会員がなくなって本会員のみになりました。今ではキャリアアドレス、フリーメールアドレスのどちらで登録しても本会員になります

つまり、フリーメールアドレスでモッピーに登録した場合でもポイント交換先の数は同じ、電子マネーの交換はリアルタイム、PC・スマホどちらからでもポイント交換可能、ポイント反映時間も変わりません。

制度変更によるメリット

このモッピーの制度変更は個人的には良いことだらけだと思っています。ほとんどの人にはメリットしかありません。

 新規登録者が理解しやすい

一番は新規登録者・モッピー初心者が理解しやすいということですね。いきなり本会員・PC会員のどちらかを選べと言われても、もし私が新規登録者だったとしたらどうすれば良いのか全くわかりません。

 キャリアアドレスを持っていなくても本会員になれる

最近ではdocomoやauといった大手キャリアではなく、価格が安い格安SIM・SIMフリー機種を使用する人が増えてきています。そう言った人たちはキャリアアドレスが使用できませんが、モッピーの制度が変わったことで誰でも本会員になれます。

制度変更によるデメリット

ここではモッピーの制度変更によるデメリットをご紹介していきます。正直、少数の人しか気にしていないデメリットだと思います。

 友達紹介制度の内容は変わらない

モッピーには友達紹介制度というものがあります。モッピーの友達紹介制度の内容は以下になります。※わかりやすくするために簡略化してます

           モッピーの友達紹介制度

  • 自分が紹介した友達が新規登録する度に300pt獲得

さらに、友達紹介料の300ptを受け取るには下記の条件をクリアしなければいけません。

友達がキャリアアドレスで入会 友達がモッピーに新規登録(条件なし)
友達がフリーメールアドレスで入会 友達が180日以内に広告利用で300pt以上獲得

お気づきでしょうか。紹介した友達がキャリアアドレスで入会した場合には条件なしで300pt獲得できます

しかし、友達がフリーメールアドレスで入会した場合には、友達に180日以内に300pt以上獲得してもらう必要があります。入会してから300pt獲得できずに180日経過してしまった場合、ポイント獲得対象外になります。

PC会員・本会員の制度はなくなりましたが、モッピーの友達紹介制度は変わらないままなんです。この友達紹介制度が変わらないままだと、下記でご紹介するデメリットが発生します。

 確実にポイントをもらうにはキャリアアドレス登録が必要

家族や友達を紹介して確実に300ptを獲得したい場合ですが、キャリアアドレスで登録してもらうことになります。フリーメールアドレスだと友達に300pt獲得してもらうことになりますが、モッピーに結構な興味がないと300pt獲得は難しいです。

家族や友達がモッピーにあまり関心がなかった場合、キャリアアドレスで登録するように事前にお願いしておきましょう。ただし、登録した友達にモッピーを利用する意思のない人が多数いた場合には強制退会やポイント没収になる可能性があります

そもそも、モッピーにあまり興味のない家族や友達を誘うのは控えた方が良いかもしれませんね。友達紹介制度を利用するのであれば、モッピーの魅力を伝えて相手に興味が出てからの方が良さそうです。

 ブログで友達紹介する人はポイント獲得が難しい

モッピーから発行されたURLをブログ・SNSに載せて友達紹介をしている人はポイント獲得が難しくなりました。今までは本会員の方が待遇が良かったのでキャリアアドレスに誘導するのが簡単でした。

しかし、今ではPC会員・本会員の会員種別がなくなったことでキャリアアドレスに誘導することができなくなりました。友達がフリーメールアドレスで登録した場合は上記で説明した通り、友達に300pt獲得してもらう必要があります。

ブログで友達紹介をしている人は、紹介した友達にポイントを獲得してもらえるようにいかにモッピーの魅力を伝えるかが大切ですね。モッピーの友達紹介制度が変わればもっと楽にポイントを獲得できますが、しばらくは変わらないと思います。

フリーメールアドレスで登録してもスマホ版が使える

モッピーにはPC版とスマホ版のWebサイトがあります。

PC版 PCからモッピーのホームページにアクセス
スマホ版 スマホからモッピーのホームページにアクセス

実はPC版とスマホ版では利用できる広告が微妙に異なります。スマホ版でしか利用できない広告があったりします。

勘違いしやすいですが、フリーメールアドレスでモッピーに登録していてもスマホ版は使用できます。スマホからモッピーのページにアクセスするだけです。

登録したメールアドレスは後から変更できる

モッピーに登録したメールアドレスは、後からでも変更可能です。以前まではフリーメールアドレスからキャリアアドレスに変更することを「本会員へのアップグレード」と呼んでいました。

しかし、PC会員・本会員の会員種別がなくなった今では、ただメールアドレスを変更できるだけです。モッピーキャンペーンの情報などがキャリアアドレス宛てにくるか、フリーメールアドレス宛てにくるかの違いだけです。

結局モッピーに登録する時はどっちのアドレスが良い?

ここまで記事を見てきた人ならわかると思いますが、キャリアアドレス・フリーメールアドレスのどちらで登録してもモッピーの使い勝手は変わりません。個人的にはどちらでも良いと思います。

モッピーに登録するとキャンペーンの情報などが逐一メールで送られてきます。キャリアアドレスで登録している場合、スマホに連絡がくるのが煩わしいと思う方はフリーメールアドレスで登録するのがおすすめです。

逆に、キャンペーンの情報を逃したくないという方はキャリアアドレスで登録しましょう。しばらくはないと思いますが、今後またモッピーの制度が変わる可能性もあります。

まとめ

ここまでモッピーのPC会員・本会員についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。モッピーの制度が変わったのは、お小遣い稼ぎをする側としてはメリットだらけだと思いますよ。

モッピーの無料会員登録はこちら

⬇︎本格的にポイ活するなら⬇︎

タイトルとURLをコピーしました