WiMAXを最短・最安値でレンタル!おすすめの業者と機種

「WiMAXを1ヶ月だけ使いたい」、「試しに数日間使ってみたい」という場合に便利なのがレンタルです。引越し等でWiFi環境が整っていない時に、1日単位でレンタルすることも可能ですね。


他にも様々なメリットがあるWiMAXレンタルですが、レンタルサイトやWiMAXの機種選びに悩んでしまうことも多いはず。ここではWiMAXのレンタルサイト、レンタルする機種のおすすめをご紹介していきます。

WiMAXレンタルの全体的な流れ


通常、インターネット回線を契約するにはそれなりの手間がかかります。しかし、WiMAXレンタルは面倒な手続きや工事は一切不要なので気軽に使用できる良いサービスだと思います。

申し込みの手順


手順はレンタルサイトによって異なりますが、全体的な流れは同じです。ここでは「WiFiレンタルどっとこむ」を参照して説明していきます。

WiFiレンタルどっとこむ

手順1.
まずはレンタルサイトにアクセスします。おすすめのレンタルサイトについては後述していますのでぜひ参考にしてください。


手順2.
機種やレンタルする台数を選びます。WiMAXの機種の選び方についても後述しています。


手順3.
受取方法と返却方法を選択する。ほとんどの方は宅配便を選ぶことになると思います。


手順4.
利用期間を選ぶ。レンタルサイトにもよりますが、最短で翌日から利用できます。


手順5.
最後に住所や支払方法などのお客様情報を入力して申し込めば手続き完了です。

WiMAXが届いた後は接続するだけ



WiMAXは工事や特別な設定などが不要のため、届いた後はすぐにインターネット接続可能です。端末に貼られているシールや、利用ガイドに記載されている「SSID」と「パスワード」をスマートフォンまたはパソコンに入力して接続しましょう。

期日までに返却


WiMAXの返却方法は業者によって異なります。決められた期日までに返却しないとその分の料金が発生するので注意しておきましょう。ポスト投函で返却できるサイトが多いので、返却に労力はかかりません。

利用期間は1日〜数ヶ月単位で選べる


業者によっては1泊2日だけレンタルすることも可能ですが、基本的に1ヶ月単位でレンタルする方が1日あたりの料金は安くなります


どのレンタルサイトでも同じですが、決められた期日より早く返却しても指定した期日分の料金は発生するので注意です。


利用期間を指定する際にはしっかりと計画を立ててからにしましょう。

WiMAXをレンタルするメリット


WiMAXをレンタルするメリットを解説していきます。WiMAXレンタルがどのような人に向いているのかが分かるのでぜひ参考にしてください。

利用期間を自分で指定できる


家電量販店やプロバイダ経由でWiMAXを契約する場合、1〜3年の縛りがあります。そのため、解約する際には最低でも1〜3年利用しなければ契約解除料が発生します。


WiMAXをレンタルする場合は期間を自分で指定でき、もちろん、契約解除料なども発生しません。これが最大のメリットです。引越し、出張、入院など、何らかの理由で短期間だけWiMAXを利用したい人におすすめです。

古い機種を利用できる


プロバイダで正式にWiMAXを契約する場合、選べるのは基本的に最新端末のみです。レンタルの場合はWX03などの古い機種を選ぶことができます。


少数派だとは思いますが、以前WiMAXを利用していたことがあり、使い慣れた端末を使用したいという人におすすめです。


最新の機種よりも古い機種の方が料金も安いので、料金を抑えたい方は古い機種を選びましょう。

申し込みから利用開始までが早い


WiMAXをレンタルする場合は最短翌日に端末が届き、届いた日から利用することができます。何らかの理由で急にWiFi環境が必要になった時などには非常にありがたいサービスです。


WiMAXは様々なプロバイダが販売しており、料金もプランによって様々です。元販売員の私でも複雑だと思うプランがいくつもあります。


レンタルだと料金は定額で分かりやすいので、申し込むまでの下調べに時間がかかりません。

WiMAXをレンタルするデメリット


ここではWiMAXをレンタルする上での注意点をご紹介していきます。

短期レンタルは料金が高い


上記でも少し解説しましたが、1日単位でレンタルするよりも数ヶ月単位でレンタルした方が料金は安くなります。


半端な期間でレンタルするよりも、数ヶ月単位でレンタルする方が安い場合もあるので、利用期間の計画を立てる際にはしっかりとトータルの料金を計算しましょう。

電波が入らなくてもキャンセルはできない


プロバイダでWiMAXを契約した場合、「電波が入りにくい」、「電波が入らない」という場合にクーリングオフができます。


しかし、レンタルした場合は、機種が届いた後にキャンセルすることができないため、しっかりと自分でエリアを確認しておく必要があります。


利用開始前にキャンセルすることは可能ですが、業者によって条件が異なります。利用期間の予定が定まっていないなら、前もって条件を確認しておきましょう。


WiMAXエリア確認

端末を破損させた場合は端末代がかかる


レンタル中に端末を破損させてしまった場合には、2万円ほどの端末代金を支払う必要があります。レンタルなのに端末代金を支払うことになっては元も子もありません。レンタル品の扱いには注意しましょう。

WiMAXのレンタルサイトおすすめ


WiMAXをレンタルできるレンタルサイト8社を比較しました。ここでは端末ごとのおすすめをご紹介します。送料に関してはほとんどのサイトが1,100円になり、表には含まれておりません。

※金額は税込表示です

W05をレンタルするなら



サイト名 短期1日 1ヶ月
WiFiレンタル本舗 430円 6,450円(1日あたり208円)
88MOBILE 480円 7,200円(1日あたり232円)
WiFiレンタルJAPAN 480円 7,200円(1日あたり232円)
MobilePeace 865円(短期2日) 12,090円(1日あたり390円) 
どこでもネット 900円 7,850円(1日あたり253円)
DMMいろいろレンタル 4,430円(1日あたり148円)


現在、レンタルできるWiMAXの機種で主流なのが「W05」です。後継機の「W06」が存在していますが、レンタルできるサイトはほとんどありません。


短期で「W05」をレンタルするなら【WiFiレンタル本舗】が一番安いです。さらに、来店すれば当日受け取りも可能なため、翌日配送では間に合わないという方にもおすすめです。


1ヶ月以上レンタルするなら【DMMいろいろレンタル】が一番安いです。しかし、「DMMいろいろレンタル」は利用期間の指定が1ヶ月単位でしかできないというデメリットがあります。

W04をレンタルするなら



サイト名 短期1日 1ヶ月
WiFiレンタルJAPAN 480円 4,500円(1日あたり145円)
88MOBILE 480円 5,500円(1日あたり175円)
MobilePeace 765円(短期2日) 8,990円(1日あたり290円)

 


W04であれば【WiFiレンタルJAPAN】がおすすめです。1ヶ月単位で契約する場合は「88MOBILE」と比べると断然お得です。


短期でレンタルする場合は価格が変わらないため、新しい機種の「W05」がおすすめです。

選べる機種が多い「WiFiレンタルどっとこむ」



機種 短期1日 1ヶ月
W06 605円 8,470円(1日あたり273円)
WX06 605円 8,470円(1日あたり273円)
WX05 605円 8,470円(1日あたり273円)
WX03 495円 7,425円(1日あたり239円)


【Wifiレンタルどっとこむ】 は最新機種の「W06」、「WX06」をレンタル可能です。最新機種だからといって料金もそこまで高くはありません。


最新機種にこだわる人におすすめです。「最新端末にした方が良いのか」迷っている人は、下記でおすすめ機種をご紹介しますので参考にしてください。

レンタルのおすすめ機種


機種 au 4G LTE利用時の通信速度 基本通信速度
W06 1.2Gbps 558Mbps
W05 758Mbps 558Mbps
W04 758Mbps 558Mbps
W01 220Mbps 220Mbps
WX06 440Mbps 440Mbps
WX05 440Mbps 440Mbps
WX03 440Mbps


au 4G LTEは本来、課金制のモードです。レンタルだと料金は発生しないことが多いです。ただし、au 4G LTEを7G以上使用すると無制限のプランであっても速度制限にかかります。


au 4G LTEは電波が入らなくなった場合に使用するためのものなので、機種を選ぶ時には基本速度を見ましょう。


また、基本速度もあくまで理論値な為、実際に出る速度は20〜50Mbpsです。体感では「558Mbps」と「440Mbps」の速度の差はほとんどありません。


レンタルだと金額が安い傾向にある古い機種がおすすめです。「WX03」にはau 4G LTEモードが搭載されていないので、モードを間違って切り替えてしまう心配もありません。


ただし、「W01」に関しては、個人的に使用したことがないのと古すぎるのでおすすめはしません。

まとめ


ここまでWiMAXレンタルのおすすめの業者と機種をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。人によっては普通に契約するよりもお得になることがあるのでおすすめです。

⬇︎WiMAXの通常契約を検討するなら⬇︎

タイトルとURLをコピーしました